次の車はどうしようか?

トヨタのラッシュという車を持っている。6年目ぐらいだ。
もちろん、10年きっちり乗るつもりだ。愛着もあるし、気に入っている。
まだ次の車をどうしようかなんて考えていない。
でも、当然同じトヨタで買うのだろうと思っていた。
トヨタの担当してくれている営業マンの片には大変お世話になっている。
本当にいろいろと良くしていただいて、古臭い言い方だが恩義を感じている。
次に車を買うにしても、やはりその方からと思っていた。

 

ところが、僕は出会ってしまう。ニッサンのジュークという車だ。
最初は何ともまあおかしな形の車だと思った。
だけど幾度か見かけるにつれ、もうどうしようもないぐらい恰好良く見えるようになった。
特に後部座席の開け方だ。
まさかあんな場所にレバーがついてるなんて思いもしなかった。最初は2ドアの車かと思ったぐらいだ。
今の所、次に乗るならジュークがいいなあと思っている。

 

だけど、ジュークはニッサンの車だ。
それを飼ったら、トヨタの営業マンさんを裏切ることになってしまう。
そんなこと気にしなくてもいいと周りの人達は笑うが、僕はどうしてもスッキリしないものがある。
残りあと4年の間に、
トヨタがジューク以上に僕の心をときめかせる車を発表してくれることを祈るばかりだ。
あと、お世話になっている営業マンさんがニッサンに転職してくれるとありがたいのだけど。



このページの先頭へ戻る