ケイの奮闘記

素敵な家でのバーベキュー

先日、「今度ウチでバーベキューするんでもし時間あれば来てください」
とのお誘いがあったので行って来ました。

 

山の中腹にある、庭も広くて素敵な家」と聞いていて、いつか行ってみたいと思っていて
今回ようやく訪れることが出来ました。
・・・で、行ってみた結果、
とんでもないくらい広い敷地で、お庭でバーベキューって言うレベルじゃなかったですね。
周りは十数メートルの大木に囲まれ、シンプルな作りのお家と離れがあって、
よく洋書などで見る「素敵な外国の家」って感じで、家には暖炉があり、庭で鶏を放し飼い。
歩いて数分は掛かる場所にある畑で取れた新鮮野菜や、
メインのバーベキューは豚の丸焼きとまでは行きませんが半身を1メートルくらいの網の上で
じっくり4時間位掛けて焼くレベル。
スーパーで買った肉を網の上で焼く日本のバーバーキューとはレベルが違いすぎました。

 

暗くなると照明が点くのですがこれまたアンティークのランタンで雰囲気も最高で、
見上げれば満天の星空。
もう何も言う事はありません。ってくらい素敵な空間。
バーベキューが終わり寒くなったら暖炉の部屋でみなでワイワイ。
集まった人数も15人と大人数。
私もいつか、こんな家に住みたいなぁと思っちゃいました。


今日の夕飯はミネストローネ☆

冬になると、具沢山の温かいスープが恋しくなります。
我が家では、よく具沢山のスープを作るのですが今日はミネストローネを作りました。
子供達も野菜を沢山取れるし、大好きなメニューの一つです。

 

入れるものは余っている野菜を基本何でも入れてしまうのですが、
カットトマト缶(好みによってはホールトマト缶でも、お好みで。
使いやすい紙パック状のものもオススメです)
・ベーコン・にんにく・セロリ・たまねぎ・にんじん・じゃがいも・キャベツ等でしょうか。
あとは、ズッキーニやほうれん草を入れてみたり色々アレンジするのも楽しいです。

 

作り方もとっても簡単で、
・材料を小さ目のサイコロ切りにカットする。(葉物は適当な大きさに)
・鍋にオリーブオイル、細かく刻んだにんにくを入れ、香りが出るまで炒める。(焦げないように)
・野菜投入。全体にオリーブオイルが回ったら、トマト缶+水(様子を見ながらお好みで)投入。
・煮込む。
・コンソメ、塩・こしょう、ケッチャプ等で味付け。
・食べるときに乾燥バジルをふりかけていただきます。

 

我が家では、
大量に作って夕飯の1品として→次の日の朝食のパンのお供に→私の1人昼食にパスタ投入して…
と、カレーの如く(笑)食べます。
特にパスタにすると美味しいですよ〜。
野菜も沢山取れるし、トマトは美肌にもいいし、オススメのメニューです。


更新履歴


このページの先頭へ戻る